ゆいブログ

やかんとえるれ

前回に引き続き

今回は、夜間診療についてです。

当院では、開院以来、今まで約8年間
夜間の時間外診療を、出来る限り対応して来ました。

休日でも場合によっては対応する事もありました。

それがここ数年の診療件数の増加によって
体力的な問題で、確実に対応する事が困難になって来ました。

自分は診療を常に全身全霊で行っています。

そして、1年を通して毎日必ず
昼休みは常に検査・手術の予定がギッシリ入っています。
(休み時間をしっかり取れる日の方が珍しいです)

という訳で
日々の診療後は、大抵、疲れてグッタリしています。

そんな毎日を過ごしている中
夜中や早朝に時間外の対応をすると
次の日に大きな疲れが残り
診療に影響が出る事があります。

自分は開院以来
体調不良や風邪・病気等で
病院を休みにした事が一切ありません。

唯一の例外が
父親の闘病中に、どうしても
病院へ駆け付けないといけなかった時と
父親の葬儀の時のみです。

当然、病気は待ってもくれないし
急患や急変する患者様にも
出来るだけ対応しなければなりません。

体調を万全にして
日々の診療に備えるのも大事な務めだと思っています。

御理解の程、宜しくお願い致します。

勿論、体力が残っていて、余裕があれば

当院のかかりつけ患者様で
本当に緊急の場合に限り
可能な限り対応する
というスタンスは変わりません。

そこで、以前からお知らせしているとは思いますが
夜間で当院が対応出来ない場合は

名古屋の夜間動物緊急診療所
(受診されると、翌朝には当院へ内容の連絡が来ます)
もしくは
岐阜の夜間救急動物病院
(自分が以前勤務していた病院)

へ受診される事をお勧め致します。

前回のELLEGARGENネタで火が付いてしまいました。

自分はCDとステッカーもそうですが
一番収集しているモノが
そう、バンドTシャツです。

大量過ぎで、正確に数えた事は無いですが
恐らく、500~600枚程度!は優にあります。

このエルレの活動停止前のライブTシャツは
実はチケットが取れずに
どうしても行けなかったのですが

参加出来た友人に頼み込んで
色違いで購入して貰った貴重なモノなんです。

これまた大切な宝物で
いつかエルレのライブ参加する時までに
袖を通さないで保管してあるんです。

いつかきっと行くその日まで
まだまだ待機して貰います(*_*;